【福岡・糟屋郡・新宮町の整体】福岡市「福工大前駅」近くの背骨・骨盤矯正専門の完全無痛整体 | 頭痛・首や肩の痛み・背中の痛み・腰痛・足の痺れ

身体の歪み

腰痛等の身体の痛みは、日常生活から!

投稿日:

当院には、腰痛を含め身体の痛みでお悩みの方が多く来院されています。

中には、どこへ行っても良くならなかったという方もいますし、病院で異常なしと言われたという方もいらっしゃいます。

私は、身体の痛みのほとんどは、身体の歪みからきてると考えています。

それは、身体が歪むことで体液の循環を良くして自然治癒力が低下してしまうからなんです。

 

身体の歪みは日常生活から

じゃあ、身体の歪みはどこから来るの?

と思う方もいるかもしれませんね。

身体の歪みというのは、日常生活での姿勢や癖からきています。

わかりやすい例えだと、

『足を組む・肘枕・片足重心・猫背・横座り・高さの高い枕で寝る』等ですね。

上記に当てはまる内容がある方が多いのではないでしょうか?

ちなみに、私は以前上記の内、横座り以外は全部やっていました。

もっと、変な姿勢をしていたこともありますよ?

だから、結果椎間板ヘルニアと坐骨神経痛になってしまって長年悩むことになってしまったわけです。

身体が歪む姿勢

歪みを作る姿勢

 

何故悪い姿勢や動作をしていたら歪むの?

これは、人の脳には学習能力があるから!なんです。

人の脳は常に学習しています。

例えば、目の前のコップをスムーズにとる!

たったこれだけのことであっても、小さな赤ちゃんの頃からの積み重ねがあるからこそ、スムーズにできるようになったんです。

つまり、コップの取り方を勉強してきたんですね。

野球選手がボールを上手く投げれるように、上手く打てるように日々練習していることと実は同じなんです。

歩いたり走ったりと普段何気ないことであっても、これらも全て小さな赤ちゃんの頃から毎日毎日練習してきたからこそ無意識でできるようになったんですね~。

その素晴らしい学習機能ですが、人の脳は何も都合の良いことばかりを学習してくれているわけではないんです。

足を組んだり、肘枕をしたり、猫背や片足重心等、これらの姿勢は身体に余計な負荷をかけてしまいます。

片足重心の時、鏡で自分を見て、身体が左右対称でないのはわかりますよね?

この歪んだ状態を脳が学習して記憶してしまうんです。

それを、毎日毎日積み重ねてしまった結果、身体の歪みへと繋がってしまいます。

誤解を恐れず言ってしまうと、『身体が歪む練習』をしてしまっているんですね。

それが、体液の循環を悪くして自然治癒力が低下、その状態が長期化することで腰痛や膝痛、首痛や股関節痛等の様々な身体の不調・痛みへと繋がっていくんです。

学習能力

学習能力

 

身体の回復のために必要なこと

だったら、姿勢を良くすれば腰痛等の症状が良くなるんですか?

と、思う方もいると思います。

これに関しては、今の身体の状態によります。

身体の歪みが小さく、身体に症状がほとんどでてきていない。痛みもたまにしか来ないのであれば、自分で姿勢や動作や癖を意識するだけで治る場合もあります。

ですが、身体に痛みのある状態というのは、私がこれまで多くの患者さんを見て来た感じだと、身体の歪みが大きな場合がほとんどです。

身体が歪む前であれば、姿勢や癖を治していくことで予防ができますが、歪んでしまった身体を整えることは個人では難しいものです。

まずは、身体をきちんと正しく整えていくこと。そして、その状態を維持していけるように治療家の指導の元できる範囲で癖や姿勢を改善していくことが、痛みからの回復に加えて今後ぶり返さない予防にも繋がります。

回復に必要なこと

回復に必要なこと

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【ココロとカラダに優しい整体】

☆湊からだ回復センター

☆福岡県糟屋郡新宮町夜臼4-1-24-102

☆092-410-1848

☆営業時間 10:00~20:00 (受付19:30まで)

☆休診日 (営業日カレンダーをご覧ください。)

「ホームページを見て…」とお気軽にご相談ください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

-身体の歪み

Copyright© 【福岡 新宮町 整体】マッサージ師も通う『湊からだ回復センター』 , 2017 AllRights Reserved.